せどりをするまでの自分。



こんばんわ、あみーごです。


今回は、私がせどりをするまでのことを書いてみようと思います。

せどりとは全く関係ないので、せどり以外に興味がない方は閉じてくれて構いません(涙)




私は、ずっと会社員でいるつもりでした。


家を買ったのが、平成28年6月。入居が同年11月。

ずっと会社員でいるつもりだったので、家を買った時もそう思っていました。

なんで女性で一軒家を買ったのかということは今回は置いておいてw

その時までは「定年まで勤めてやるぜー!」と思っていました。



自宅を買ってから、地獄の住宅ローンw

分かっていましたが、もっと豊かになりたい。

豊かになるには、稼がないと。

でも事務の私では、給料は決まっている。

ほな、副業か!

と単純な思い付きで副業をしようかなと思っていました。



家を買うより少し前、スマホの無料マンガかなにかで、宇宙兄弟という今ではめっちゃ有名なマンガに出会います。

このマンガで私は、すんごい衝撃を受けました。


ちゃらちゃらしているのに、やっていることがカッコイイ・・・。

賢くてユーモアがある。

問題が起きてもスマートに解決する。

などなど・・・


なに、この人たち・・・。

めっちゃカッコイイやーーーーん!



と、影響を受けやすい私は、どっぷり宇宙兄弟の世界にハマることになったんです。


そして、その影響から天体望遠鏡を買うことに。。。

宇宙兄弟が人生をかけた宇宙ってどんなんだろうと、宇宙に興味が出てきました。

宇宙の仕組みを知るより、宇宙を自分の目でみたくなりました。

それには、天体望遠鏡や!と思い、ビクセンというめっちゃ有名な天体望遠鏡を購入しました。

車で言うとトヨタ、日産くらいだと思います。




まずは、月。

えっ!

めっちゃまぶしい!!!

そして、クレーターまではっきり見える!!!

すっげー!

もし、今、月に人が居たら見えるんじゃないかってくらい、大きく見えていました!




その次、何を見たと思います?

金星です!

あの、宵の明星とかって言われるヤツですよ!




・・・。

おや、待てよw

ちょっとこんな話が続くのか・・・。って思いますよね。

この辺でやめておきましょうwww



宇宙兄弟に影響されたことは、これに留まりません。

寒い山に登って、真っ暗闇の中で空を見上げて天の川を見たり、

日本一の望遠鏡を見にいくために高速ぶっとばしたり、

すんごく楽しかったんです。




そう!楽しいんです!

何かに夢中になることって、すんごく楽しいことで、今私はまさにセット本に夢中になっているわけです。

さらに稼げるとなるともっと楽しくなってくるわけです。


家族を養うためにやってるから、楽しいもくそもねーわ!

という方もいるかもしれないですね。。。


しかし、私は高校卒業してから今まで、同じ会社で定年まで勤め上げようと思っていました。

しかし、仕事って楽しくやれるもんなんだと、マンガに教えられてから、本業でも自由奔放にしたら、評価されて給料が上がったんです。

自分が楽しいと思うことをするってことは、難しいことなんですけど、人を巻き込み、信頼を得られれば、あとは結果を待つだけなんだと思えました。

それからは、本業では本当に自由に仕事をしています。

時間の拘束だけが自由ではないですけどね。

もし時間も自由だったら、毎日ブックオフへ足しげく通っているんじゃないですかねwww



そして、自由に仕事をしていたかどうかは分かりませんが、総合職へのオファーがあり、その話を蹴ったところから、せどり人生が始まったというわけです。


また、機会があったら、家を買う前のこともお話しようかな~。

その話をすると友達は、よく道をそれずにやってこれたなって言われますw



とまあ、せどりをする前はこんな感じでやっていました。

みなさんも、今までの人生大変だったと思っている方もいるかもしれませんが、今までは変えられなくても、これからは変えられると思います。

精一杯楽しみましょう!

それでは!!!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)