活字文庫のリサーチ法


こんばんわ!あみーごです。

私がいつも活字文庫好きとか、活字文庫からリサーチするとか言うので、活字文庫のリサーチをどうやってやっているかの要望がありましたので、今回このタイトルにしました。


書き始めるにあたりまして、最初に謝らせてください。
今回の内容は薄っぺらいです・・・。(あれ、いつもか)
ごめんなさい。

よくよく考えてみると、活字文庫の煩雑さ面倒くささ、誰もやりたくないですよね・・・。その方法を公開したもんなら、一気にライバルが増えるわけですよ。
とはいえ、まったく教えねーぜってのも悪いので(そりゃ毎日といっていいほど活字活字言ってたら、気になりますよね・・・。ゴメンナサイ)ちょびっとだけ・・・。



その前に自分自身なんでこんなにも、イヤにならずにリサーチできるのかなあと考えてみたんです。

元々、東野圭吾さんの本が好きで好んで読んでいました。せどりをやってからガリレオシリーズなどがあることを知るんですが、ただ好きで本を読んでいた時はそんなもの知らずにただ読んでいました。
だいぶ前のことなので、もう内容は覚えていませんがw
なんか読みやすかったんですよね。作者さんによって読みやすい読みにくい等ありますが、東野圭吾さんの本はとても読みやすかったです。なので、何冊も読むことができたんでしょうね。
それが今に生きているのかは分かりませんが、スーッっと入ってきたのかもしれません。

だからといって、本を読まないから苦手なのかーっていう訳でもないと思います。私も、そろそろかもしれませんが、老眼で小さい文字が見えにくいって方もいらっしゃいます。手のひらサイズがゆえ、文字も小さくなってしまうのも仕方ないのでしょうね。
活字文庫は、読む方の年齢層は高い傾向にあると思いますが、出版社もそれが分かっているから、新しく出す際には文字を大きくしたりといった工夫もされているんでしょうね。

コミックと同じように、文庫にも巻数が記載されているものもあるので、慣れればそれを見つけるのは、コミックより断然楽だと思います。なんでコレが売れているのかな、など考えるところはコミックと同じなんじゃないのかなと思いました。それに気づけたから、もともと楽しかったリサーチも、もっともっと楽しくなってきたんだと思います。



追記します

一例を挙げてみます。


とても有名な文庫セットになっていますが、これは巻数が記載されていません。しかしシリーズものであるためシリーズセットとして出品できます。


参考までに、どれだけ利益が出るのか確認してみます。
仕入れ値 8冊    864円
FBA出品売値  2,250円~3,000円
手数料       約870円~1,020円
利益         516円~1,116円
利益率       22.9%~ 37.2%
(※数円~数十円の誤差はご容赦ください)

となります。どうでしょう。モノレートを見ると、現在では値段が下がっていますが、季節等により価格は前後するかもしれませんね。もちろん、仕入れ値が安ければ安いほど利益(利益率)は上がりますよね。
(amazonさん、手数料取りすぎじゃないっスか。ぼそっ)


こういったシリーズもの、結構たくさんあるので、私はそれを調べるのがとても楽しいんです。全巻君があれば、そういったシリーズ情報を登録することができ、リストとしていつでも呼び出し可能です。また、抜け巻管理に使用することもできるし、さらには自分の知識として蓄えることができるのです。

全巻君もぜひw

追記ここまで



と、具体的なリサーチ方法は記載することができなくて、大変申し訳ないのですが、文章の中でもヒントとなることをこっそり入れているので、察してくださいw

今回のブログを書くにあたり、考えないといけないことが分かった気がします。とても勉強になりました。これを機に活字文庫リスト作ろうかな。ほしい方がいましたら、高額でwww

こうやってふざけたこと言うからダメなんでしょうね・・・。
でも、楽しいせどりライフを送りたい一心で必死にがんばっています!
時には現実を見てげんなりすることもありますが、継続することで、楽しい未来が待っていると思えば何でもがんばれる気がします!

毎日みなさんの頑張りを見るたび、「ああ、もっと頑張ろう!」と思えるんです。いつもありがとうございます!

これからもご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします!


p.s.
私は、本業でタブレットを壊してくる営業職員さんによく言う言葉があるんですが、「機械は人を選ぶねん。優しくしてる?」ってよく言うんですwやさしく扱ったら機械も壊れないってw
なんの根拠もないんですが、結構これってウチの営業職員さんには当てはまってて、なんで壊れたか聞くとたいていの人は雑に扱っています。何をしても動かなくなったと言ってきますが、私が触ると一発で動き出すんですw
ほんと根拠はなんにもないんです。本当に壊れただけかもしれないですし。

でも、これは何にでも言えることなんじゃないかなと思っていて、活字文庫も嫌い嫌いと言われたら、いやでしょうから、好き好き~と言いながら棚に向かうとまた違う一面を見られるかもしれないですね。
またまた根拠はないですけどね。女子ならではの感覚的なお話ですいません。でも、だまされたと思ってやって見てください!タダでできますしね!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)